東京🏢内装塗装工事

内装の壁を補修してほしいとの依頼を受けました!

①まず下パテ処理をします。

1回目のパテを平滑に塗りつけます

②上パテ処理

下パテを十分に乾燥させたあと再度パテ付けをします。粒子が細かいパテをできるだけ平らになるようにします。

③サンドペーパー処理

乾燥後紙ヤスリなどで凹凸が無くなるまで削ります!この作業が一番大事で、ここをしっかり行う事で仕上がりが全然違います!

④粉じんの清掃→すき間埋め・乾燥硬化

⑤下塗り

紙面の強化と塗料の密着力、塗装面の均一化の観点から『シーラー』を入れるようにします

⑥中塗り

⑦仕上げ塗装→完成です✨

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 ※ が付いている欄は必須項目です